仮想通貨 「虎の巻」

仮想通貨投資 初心者である管理人の備忘録!仮想通貨の勉強ブログです。

フィジカルBitcoin(ビットコイン)「悟りコイン」とは? ~仮想通貨ビットコインをリアルへ~

f:id:keep_it_100:20170518052942p:plain

仮想通貨投資初心者の方に、知って欲しい仮想通貨があります。それが「悟りコイン」です。私が「悟りコイン」を知ったのは昨年の今頃でした。

当時、仮想通貨について一生懸命 調べている時期に「悟りコイン」の存在を知りました。

「ビットコインをリアルに」という 謳い文句で 、ちょうど「悟りコイン」を合計10,000枚 全国の方々に無償配布する「AIR DROP 10,000」という活動を 2016年3月28日から5月31日まで実施されてる最中に見かけたので 興味半分で申しこみ 2枚の貴重なシリアル入りの「悟りコイン」頂きました。 

現在では、私の宝物の一つとなっております。2枚貰ったので1枚は一緒に仮想通貨 について学んでいる友人にプレゼントし、もう一枚は今も大切に保管しています。

今回の記事は、貴重な「悟りコイン」をプレゼントして下さった株式会社「来夢」さんへ応援と感謝の意味を込めて、微力ながら当ブログでご紹介させて頂きたいと思います。

悟りコインとは?! 〜仮想通貨ビットコインをリアル(現実)のモノに置き換えた画期的なコイン~

簡単に説明しますと、仮想通貨ビットコインを「悟りコイン」という「入れもの」に入れたモノと思って下さい。

下は「悟りコイン」の説明を「㈱来夢」さん公式サイトで説明されている説明文を引用させて頂いております。 

体験学習をコンセプトにした景品で、僅か500円(税込)で購入できる、正真正銘のビットコインです。0.001btc分の価値が装備されています。ビットコインは、座学的に頭で学ぼうとするよりも、実際に「使った方が」はるかに理解がしやすい金融ツールです。しかしながら、ビットコインを入手するには取引所を通してしか実質手段がないのが現状です。入手したいビットコインが僅かであっても、取引所に身分証明書を提示したり、時間がかかったりと、煩わしさが生じます。その敷居の高さを極力低くしたのが悟コインです。ビットコインに興味はあるけど、なるべく簡単に、気軽に試してみたい方にはぴったりです。

国内初のフィジカルビットコイン「悟りコイン」誕生と種類

「悟りコイン」は2015年8月27日に国内で初めて誕生しております。

国内で初めてである証拠は、ビットコインのブロックチェーン上に記録されております。

この「悟りコイン」の目的は、より多くの方に、ビットコインを体感してほしいとの思いから作り出されました。

「悟りコイン」は下記のような種類があります。

  1. 悟りコイン
  2. セミ・オーダーメイド
  3. フル・オーダーメイド

この様に、既存の「悟りコイン」意外に「セミオーダー悟りコイン」、「フルオーダー悟りコイン」などがラインナップされており、「悟りコイン」に実装されるビットコインの量も調整が可能です。

その為、使い方によっては「ハードウォレット」的な使用も可能なモノだと思います。

ちなみに、「セミオーダー」は本体は8色の中から選択、表シールはご希望通りのデザインにでき「フルオーダー」は本体+両面シール、全て完全オリジナルです。

私も、将来的には「フルオーダー」で依頼出来ればしたいなと思っています。

「悟りコイン」のビットコイン・ウォレットへの価値移転方法

「悟りコイン」はビットコインウォレットへ価値移転と言う方法でビットコインを移動させます。これにより「悟りコイン」内に格納されたビットコインが再度リアルからデジタルに戻ります。(とは言えはじめからデータですが、あくまでイメージで・・・)

こうする事でビットコインとして使用出来ます。


Satori Coin: New physical bitcoin introduced in Japan

「悟りコイン」を発行している「来夢」とは

f:id:keep_it_100:20170518055708p:plain

仮想通貨「悟りコイン」以外にも海外海外製品の輸入卸・代理店事業http://www.raimu-jp.comもされています。

まとめ

今回、ご紹介させて頂いた「悟りコイン」是非一度 手に取ってみて頂きたいと思います。精巧な作りであり持っているだけでカッコいいです。

最近ではガチャでも500円で販売されています。

では、将来を期待するリアルビットコイン「悟りコイン」の紹介した。

 

keep-it-100.hatenablog.com

 

 

keep-it-100.hatenablog.com

keep-it-100.hatenablog.com