仮想通貨 「虎の巻」

仮想通貨投資 初心者である管理人の備忘録!仮想通貨の勉強ブログです。

ビットコイン長者に続くNEM長者の誕生なるか?!

 

f:id:keep_it_100:20170402233121p:plain


 

 

仮想通貨へ投資されいる方はご存知だと思いますが、仮想通貨で注目されている銘柄に「NEM(new ecoonomy movement)」と呼ばれるアルトコイン(仮想通貨)があります。今回取り上げた理由は、現在の価格が数カ月前の何倍も上昇しているからです。

ビットコインが今年に入り暴落と高騰を繰り返す中で、アルトコインは全体的に高騰する動きとなりました。 このNEMも影響を受ける様に価格は上昇していましたがここへきて一気に高騰する値動きを見せました。

NEM(new ecoonomy movement)とは?

まず、NEMになじみが無い方もおられると思いますので簡単にNEMについてご紹介します。このNEMですが、ビットコインの弱い部分(ブロックチェーン技術の一部)を克服するために開発されたプログラムです。

多くのアルトコインは、ビットコインのプログラムをベースに作成されたものが殆どの中、NEMは新規に一から開発され全く新しいタイプのブロックチェーン技術となります。特徴は効率性、拡張性、外部アプリケーションとの統合を容易にできるといったものです。

 

ビットコインとNEMの違い

ビットコインの場合、マイニングと呼ばれる承認作業を行う事で報酬としてビットコインを受け取るといった流れになる。一方、NEMも同様に承認作業は必要となるが、その承認作業は「ハーベスティング」と呼ばれる方法を取ります。

ビットコインのマイニング

ビットコインのマイニングには多額の金が掛かります。お金が掛かる理由は、このマイニング作業には多くのPCが必要で有り多くの電力が必要だからです。現在では、大きなマイニング工場が有り、この工場が存在するのは「中国」が最も多いと言われています。

現実的に、日本で同様のマイニングを行うには電力消費の関係から割に合わない様です。

NEMのハーベスティング

NEMの「ハーベスティング」という技術ですがこちらは、ビットコインの「マイニング」の問題点を克服するために開発された技術ですので、電力消費の問題や多くのPCが必要ではありません。

ハーベスティングは、アカウントに保有する「XEM(NEMの仮想通貨)の残高」とアカウントが取り引きしているボリューム(アクティビティ)でハーベスティングを行う権利を振り分けます。

その為、アカウントが処理する取り引きが多いほどネットワークでの重要性が上がりハーべスティングできる権利が上昇するといった仕組みです。

要は、ビットコインはお金の為にマイングするといった形になるが、NEMではNEMを多く保有し、使用した者のみがハーベスティングできるといった仕組みで有る事が分かります。

 ビットコイン長者に続くNEM長者の誕生!

ビットコイン長者の話は非常に有名ですから割愛させて頂きますが、現在でも同様に長者伝説を引き起こす可能性が高いのが「NEM」だと言われています。

現在の価格は3.7円ですが昨年12月では1円未満だったNEMが一気に約3.5倍の値動きを見せています。

f:id:keep_it_100:20170420001304p:plain

NEM長者が誕生しそうになるほど高騰理由

ここに来て、一気に価格が高騰したNEMですが何故こんなにも価格が高騰したのでしょうか?私も高騰直後から気になっておりましたが、高騰がある程度で安定した時に「仮通貨取引所 CoinCheck(コインチェック)への上場が決めてだった事が分かりました。

私は、常に気にかけていましたのですが NEMがこのタイミングでコインチェックで取り扱われると予想してなかった為 出遅れてしまいました。また、海外の「Changelly 」に上場が決定した時に大して効果が無かったので甘く見ていました。

しかし、仮想通貨取引所の知名度と言うか使い勝手の良さからコインチェックで仮想通貨を取引され方も多いようでNEMが一気に高騰したように感じます。

まさに不覚です。私は、少し高騰した時点で手放してしまったので恩恵を少しだけしか受けれませんでした。 

NEMが長者を誕生させるもう一つの理由

今後、NEM長者が誕生するもう一つの理由ですが、仮想通貨界隈以外の株の世界でも仮想通貨に関係する「ブロックチェーン」については興味を持たれ話題で持ち切りです。それは2015年から雑誌等で取り上げられており特に「テックビューロ」さんは取り上げ率が凄く高い会社です。今回のNEMに関してもテックビューロさんの「Mijin」と兄弟の様な仮想通貨であり、「MijinとNEM」は同じ機能を搭載される仮想通貨です。

その為、「Mijin(ミジン)」がプライベートブロックチェーンとして世の中に認知されれば更にNEMの価値が高騰し「NEM長者」が現れる可能性が高くなるのです。

まとめ

日本で一番簡単にビットコインが買える取引所 coincheck bitcoin

これから高騰するであろう「Zaifトークン」

これから高騰しそうな「Zaifトークン」のを取り扱っている仮想通貨取引所は、「Zaif」ですので仮想通貨取引所へ登録のうえ購入して頂く必要があります。下のバナーより「Zaif」公式ページに移動できます。

 

 

keep-it-100.hatenablog.com

 

keep-it-100.hatenablog.com